みみの会社のブログ_JINO

耳に関するヒト・モノ・コトについてご紹介するブログです。

ふつうごと を見つめる事について

この記事は先日Webサイト「ふつうごと」さんにインタビューをしていただいた事から思い返したことについて紹介しています。 季節の巡りは早いですね。 JINOの耳のそうだん室がある東京荻窪は 日焼けで肌がジリジリなるくらいの眩しい青空です。 皆様お変わり…

コーダ・ファイトソング・妻小学生になる のこと

この記事はエンターテイメント作品の変化に思う事と 人が他者と自分、喪失という体験に対して向き合うことについて 考えたことをご紹介しています。 <3月は耳の日のある月> 気づけば桜や沈丁花、菜の花と言った春を告げるお花が咲き始め あっという間に3月…

2周年の感謝と低音障害型感音難聴について

【開店2周年の感謝】 ブログの更新がかなり後回しになってしまっておりました。 相変わらずなかなか困難な空気感が漂っておりますが 皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。 JINOはと言いますと 昨日2月16日でありがたいことに 開店2周年を迎える事ができまし…

『世界の補聴器さんぽ』と『難聴と認知症』の勉強会

この記事は最近実施させていただいた 勉強会についてのお話を紹介しています。 なんと、毎月1回は必ず書く!! と意気込んでいたブログ、ついに3カ月も放置してしまいました。 自分の時間配分のダメさに悲しくなる毎日だったのですが 重しのように感じてもい…

つながりを感じるときについて

この記事は言葉の発信と受け取り、情報の難しさに対しての提案を記載しています。 ことばの受け取り方 気づいたら8月も終わってしまいますね!! という焦りと、今月も全然ブログを書けていない事に衝撃を受けています。 今年に入って東京都は一度も自由に過…

隈研吾展と猫が考えさせてくれた公共性と目標について

この記事は隈研吾さんの展覧会で考えた聴覚情報の公共性に対する目標について書いています。 <仕事の整理> 2021年もあと半年となりましたね! 自分の物理的な年齢のせいなのか 年々1日1日が早く過ぎすぎていて驚きます。 東京ではオリンピックまであと数日…

ドラゴンクエスト35周年!! 多様性思考の先生かもしれないと気づいたことについて

この記事はドラゴンクエストが教えてくれる多様性受容について紹介しています。 若干ゲーム用語が出て来てしまうのですが大筋に影響はないので ご存じない際は優しくスルーしていただけると嬉しいです。 <ドラクエとは> ドラゴンクエストというゲームをご…

Self Loveという言葉に今更ながら感動したことについて

この記事は Self Love を感じられる NetFlixの クィア・アイ in Japan!から感動した 「自分を大切にすること」について紹介しています。 気温が上下してしまって、体力を奪われる毎日ですが 皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。 5月の連休が終わり、次の祝…

栗山巧選手の記録と補聴器調整の共通点に思う事

この記事は西武ライオンズの栗山選手の野球への姿勢と 尊敬する言語聴覚士の先生のお話から見つけた 努力して突き詰めることの共通点から学んだことについて書いています <栗山巧選手の凄さ> あっという間に年度末ですね! 1年前は得体のしれない恐怖に満…

<分かり合う をゴールにしない> 過程を大切に向き合って生きて行くことについて

この記事は、2011年3月11日に想起された思いと お薦めの映画について紹介しています。 一日一日の積み重ね 2011年3月11日の災害から10年の節目を迎えて 当事者の方を含め、周辺当事者の人も、災害に直面しなかった人も 多くの方が数多くのコメントを残してい…

<ご紹介>イヤモールドの可愛さ・かっこよさについて

この記事はJINOで取り扱いの種類を増やしたイヤモールドについてご紹介しています。 <耳のおしゃれ> ↑の写真、何の写真かお分かりになられる方は どのくらいいらっしゃるかな‥と思いつつ紹介してみようと思い 写真を掲載してみました。 難聴をお持ちの方、…

どの補聴器がオススメ?という質問のこと_最新の補聴器評価のご紹介

この記事は お勧めの補聴器は?という質問を頂くときの回答と 最新の補聴器の評価について ご紹介しています。 <補聴器のオタクとして> 初めて会う方に 「おススメの補聴器ありますか?」 というご質問を頂くことがあります。 補聴器に関わる方なら皆さん…

今更、鬼滅の刃のこと

この記事は ・鬼滅の刃で注目してほしい指文字の役割 ・「想い」の仕事 について紹介をしています。 kimetsu.com <原作と短編集の読破をおススメ> 節分にもそこかしこで目にした鬼滅の刃の主役、 炭治郎の緑×黒の羽織や、 鬼になった妹、禰豆子のピンクの…

難聴をお持ちの方のオンラインコミュニケーション、サポートツールとして使ってみた2つのアプリについて

<国際交流もできちゃう マイクロソフト トランスレータ―> 長いタイトルになっちゃいましたが、 まず1つ目がマイクロソフトのトランスレーター。 先日、難聴者協会の活動を精力的に実施されている ステキ女子からご招待をいただいて、 フィリピン、イスラエル…

小学校でオンライン講座を開かせていただきました!

お子さんたちのキラキラ空気に癒される 新年があけて気づいたら20日以上経過しておりました。 皆様本年もよろしくお願いいたします! さて2021年最初の講座として、 先日、埼玉の公立小学校で聴覚障害やその解決方法の選択肢について オンラインで授業をさせ…

2020年に沢山あった嬉しいことについて

この記事は2020年を振り返って、補聴器や聴覚関係の嬉しかったニュースをご紹介しています。 <振り返り> 12月25日ですね。時間が経つのが早すぎで焦りを感じております。 2020年は色々なイベントごとも、季節の移り変わり行事も あまり楽しむことが出来な…

障害への理解について思うこと

この記事は聴覚障害のグラデーションについてと 障害を知って理解することの方法について書いています。 12月に入ってめちゃくちゃ寒いですね。 ようやく冬本番な感じでしょうか。 様々な立場の人がそれぞれ精一杯 毎日を乗り越えようとしているなか また4月…

あなたの耳は20/20?

この記事は聴力のグラデーションについてと グラデーションを広く知ってもらいたい という Hearing Trackerに掲載された記事についてご紹介します。 <「難聴」という言葉> 先日Hearing Trackerというアメリカの会社のHPに掲載された記事が、 いつもJINOで…

副大統領になるカマラ・ハリスさんと、11月10日のGoogle Doodle(津田梅子さん)について思うこと

この記事は 未来の子どもにのこしたい選択肢の可能性について書いています。 <性別と役割> 気づけば11月・・・ 時間が経つのが早すぎて恐ろしくさえあります。 寒くなってきましたが、皆様体調お変わりなくお過ごしでしょうか。 4年に1度のアメリカの大統…

川久保玲さんのインタビューに励まされたことについて

この記事は ・不条理に対しての怒りを持ち行動を続けること ・人生の3分の1は社会のため、3分の1は未来のため、3分の1は自分のために使う という視点について紹介しています。 <不条理に対しての怒り> 先日、考えさせられることがありました。 聴覚に関わ…

巻き込み力について_認知症サポーターとして まち歩き声かけ訓練に参加して気づいたこと

この記事は ・難聴と認知症の関係 ・杉並区の取り組み ・身近な人が認知症になること を中心に、巻き込み力の重要性を紹介しています。 <認知症と難聴の関係性> あっという間に10月ですね! 気づけば金木犀のよい香りがして お日様が沈む時間も早くなりま…

社会を変えるのはだれなのか_オードリー・タンさんの言葉に共感したこと

あなたの幸せはなんですか? この記事は ・未来の世代の「それぞれの幸せ」を作ること ・一緒に聴覚の課題についての啓発活動をしたい人募集 について記載しています。 すごく苦手な質問 大分気温が変わって過ごしやすくなってきて 街の人出もうっすら増えて…

夏の風物詩で寝不足→耳栓を色々試してみたことについて

voyager2によるPixabayからの画像 今回は ・セミの鳴き声と気温の関係について ・防音用の耳栓を試してみた件 について記載しています。 <気温で変わるセミの声> 8月に入って『あっつ…』と何度口にしたことか… とっても暑い1か月でしたが皆様体調お変わり…

アシスタンスドッグのこと

わんちゃんと補聴器の関係 先日、社会福祉法人 日本聴導犬協会様にお邪魔して 訓練士学院の学院生の方とスタッフの方の夏期講習の1コマをいただき 補聴器の役割についてお話する時間を頂きました。 聴導犬ユーザーの方が補聴器をお持ちでいらっしゃることも…

言語聴覚士を目指す学生がお店に見学に来てくれました

-メディア(媒体)としての店舗の役割について思うこと- Gordon JohnsonによるPixabayからの画像 とても嬉しい時間 あっという間に8月ですね。 毎年、広島と長崎への黙とうをすると 今年も残りわずかだな、という気持ちになります。 暑い毎日で、水害に合わ…

新しい生活様式での音に対する工夫について

この記事の概要 ■新しい生活様式になって見えてきた音の問題について ■聴覚保護について ■お勧め耳栓3種 について記載しています <新しい習慣による気づき> Withコロナという言葉が定着してきました。 新しい感染症はこの先もきっと増え続けるでしょうから…

デバイスとしての補聴器について

この記事の概要 ■デバイスとしての魅力 VS携帯電話 ■デバイスとしての存在価値 VS福祉機器としての存在価値 ■ご意見募集 について記載しています。 -デバイスとしての魅力‐ 2020年も半年が過ぎて早くも10日が経ってしまいました! 感染症対策で日常生活が大…

野球と聴力障害の素敵な関係

しだちよさんによる写真ACからの写真 みんなのための「バリアフリー」 日本でもプロ野球の試合が始まって1週間が経ちましたね。 野球好きな私は、デジタル全盛の時代になった今も 仕事後に帰宅してスポーツニュースをはしごするという ルーティンで心が満た…

本の魅力について

好きな本の使い方 皆さん突然ですが、「好きな本」ってありますか? 私の家族は本好きで、本に囲まれて育ったので 好きな本がたくさんあります。 特に好きな本は今もずっと持ち続けていて、 たま~に、それこそ3年、5年、10年くらいの 空白を開けて読み直す…

心に残るニュースについて

あなたの印象に残ったニュースは? 毎月3回は必ず更新しようと誓いを立てたブログが 今月まだ1度しかUP出来ていないことにさっき気が付きました・・ 何事も継続が力なので、反省です。 さて、新しい感染症との出会いによって 世界中が混乱のさなかにあります…